FFXI Log Analyzer Ver1.31 (2008/10/18) Windows XP/Vista
 
 解説
Ver 1.31

FFXIのログデータを元にPCまたはモンスターごとの戦闘レポートを解析するソフトです。更新内容と履歴は下記をご覧下さい。

このLogAnalyzerを使用するには、別途ログ採取ユーティリティーが必要となります。ログ採取ソフトについては、自力で解決してください。

左記画面は、1.26の物ですので最新版とは異なる可能性があります。

出力サンプル、Ver1.11 Ver1.06 Ver1.05 Ver1.01a

バグや未登録WS・技の報告はこちらへ報告お願いします。
  特徴
表示する内容は、オプション画面でON/OFFする事が出来ます。
回復を、トータルのみ表示にしたり、魔法ごとに累計を求めたりも可能です。
また、アンダーバーを付けて某ソフトと同じ表示形式にすることも可能となっています。
専心の経験値を除外したり、不意打ちをクリティカルからも除外できるようになりました。また、Ver1.00から不意打ダメージを完全に別に表示するようにしました。

  「被ダメ通常と総計」の通常命中を敵の命に、回避率を命中率に変更しました。(Ver1.30)
内部の計算式も変更されています。


  「被ダメのクリティカル別の合計」の平均値が蝉で回避していると分母に含めてしまい少なくなっていたのを修正しました。(Ver1.30)
ダメージを受けた場合の平均になっています。また、「回避詳細」の回避率を被弾率に変更しました。


  カンパニエバトルのデータを集計できるようにしました。(Ver1.29)
経験値と連合軍戦績が集計されます。
非表示にしたい場合は、オプションで設定可能です。


ログから判断できる場合のみ、名前の横にジョブ名が出るようになりました。
途中でジョブチェンジした場合は、「戦>白」のように表示されます。
ジョブの表示は、解析ボタンの下のチェックで簡単にON/OFFが出来ます。



  踊り子のドレインサンバや、ブラッドウェポンに対応しました。

 HPの吸収に対応しました。
 ブラッドウェポンは、吸収・追加で吸収分も敵のダメージとなりますが、
 ドレインサンバは、吸収・非追加でダメージ中の内訳となります。

いつものメンバーが登録できるようになりました。

 これにより固定LSや固定メンバーでのPCキャラの選択が容易になります。
 不参加のメンバーを過剰に選択していてもエリアや敵の名前で省かれる場合は
 問題なく解析できます。

使用アイムが表示できるようになりました。



状態異常の表示方法を個別ではなく一覧で表示するように変更しました。



キャラクタ別の総累計を、順位でソートできるようになりました。
オプションで変更可能です。




回避詳細を新たに表示できるようになりました。



被ダメのクリティカル別の合計を新たに表示できるようになりました。



クリティカル別の合計を新たに表示できるようになりました。



レジ率を表示するようになりました。



ドロップアイテムに「釣り」が表示されるようになりました。



アイテムドロップ解析にも役立ちます。Ver1.01aより、PC別に入手確率が追加されました。



不意打ちダメージを個別に表示できるようにしました。
 前バージョンでも不意打ち回数は、表示していましたが不意打ちWS(青魔法)と素のWSは分けて表示出来るようにしました。これは、オプションで変更可能です。



女帝の指輪など専心のボーナス経験値に対応しました。
 女帝の指輪など専心の経験値も除外して計算することも可能です。下記では、専心のボーナスを除外して計算する設定にしているので経験値に専心分は含まれていません。また、専心分が女帝957なのでまだ専心が残っていることがわかります。もちろん、モンスター別の総経験値も専心分は含まれていません。
 チェーン数は、チェーンが切れたら1セットとして平均を算出しています。
 リアル戦闘時間は、対象モンスターを最初に釣った時間から最後に倒した時間です。また、Ver1.00より対象外のモンスターの専心分の経験値を計算に含めていなかったバグも解消されています。



不意打ち回数とヒット数を表示するようにしました。
 オプションにて、不意打ちのクリティカルをクリティカルに含めるかを設定できます。下記は、含めない設定になっています。シーフが不意打ち64回中48回成功したことがわかります。また、遠隔攻撃に不意は乗らないので表示はされません。Ver1.00より、青魔法が正しくカウントされていなかったのが修正されています。



追加効果と追加ダメージに対応しました。
 追加効果の命中分母は通常攻撃のヒット数になっています。ここでは、1.1%の割合で追加効果が発生したという事を示しています。2人まで同時に追加効果が発生しても正しく判断しています。また、防御力ダウンも同じです。ただ、通常攻撃と遠隔攻撃の区別がつかないのでその辺は今後の課題です。技連携も、出した人に表示されます。Ver1.00より、おなじ防御力ダウンでも近接なのか遠隔なのかも表示されるようになりました。



「回復は詳細も表示する。」がONの場合


「回復は詳細も表示する。」がOFFの場合



「アンダーバー付きで、FFrep互換表示にする。」がOFFの場合


「アンダーバー付きで、FFrep互換表示にする。」がONの場合



メリットポイントとスキルアップにも対応しました。
0.3アップなど0.1で上がらないとスキルの特定が出来ないので誤差が出る場合があります。その場合は、コメントが表示されます。



 更新履歴
2008/10/18 Ver1.31
 ・モンスターのドレッドスパイクの吸収効果の発生・マーター・士気昂揚のログがあると
  タイミングによって、エラーが出ていた不具合を修正しました。

2008/09/15 Ver1.30
 ・内部的なデータの読込方法を変更しました。
 ・存在しないPCやモンスターの名前が出ることがあったバグを修正しました。
 ・花鳥風月のモンスターとラヴォール村の敵を中心に未登録WSを複数追加しました。
 ・新WSのデータを追加しました。
 ・反撃やカウンターのゼロダメージは、カウントしないようにしました。
 ・約50人以上のデータを解析しようとするとフリーズしていたバグを修正しました。
 ・一部の重い環境で取られたデータを解析しようとすると不正処理を
  していた可能性があったのを修正しました。
 ・敵の命中・命中率・通常平均・通常回数・被弾 被弾率の表示を追加または修正しました。
 ・参加者一覧を1行70〜80バイトで改行するようにしました。

2008/07/04 Ver1.29
 ・カンパニエで得られる経験値を別で集計するようにしました。
  リミットスイッチは関係ありません。
 ・カンパニエで得られる戦績を集計するようにしました。
 ・NPC特有のWSデータを多数追加しました。

2008/07/03 Ver1.28
 ・著名使用時に参加者一覧が出てしまう不具合を修正しました。
 ・参加者一覧に召喚獣と一部の子竜の名称が含まれないようにしました。
 ・花鳥風月のNMの使うWSの一部、リアクト・ピアニッシモのデータを追加しました。

2008/06/04 Ver1.27
 ・参加者一覧を表示するようにしました。非表示にするには表示メニューから出来ます。
 ・タイムの取得をFFXiLogXの形式に対応しました。

2008/04/14 Ver1.26a
 ・乱れ撃ち・気孔弾・ショットのログがあると不正な処理をしていたのを修正しました。(Ver1.26のみ)

2008/04/09 Ver1.26
 ・ジョブ判別されたジョブが1人で多く存在するとおかしくなっていたのを修正しました。
  これに伴い、1人での判別は3ジョブまでになっています。
 ・V.フラリッシュのダメージが正しくなかったのを修正しました。
 ・戦士の反撃ダメージに対応しました。(反撃効果ではありません)
 ・ドレッドスパイクの吸収ダメージに対応しました。
  反撃効果に加算されます。(いままではノーカウント)

2008/04/07 Ver1.25
 ・ジョブ表示オプションが解析中に変更できてしまうのを修正しました。
 ・アビリティでのジョブ判別を追加しました。
 ・敵の2時間アビがジョブ判別材料になっていたのを除外しました。

2008/04/02 Ver1.24(Build080402)
 ・ログからジョブが判断できる場合に限り、名前の横にジョブを表示するようにしました。
 ・皇帝の指輪に対応しました。
 ・他人が経験ボーナスの指輪を使うログがあると専心分の経験値が正しく計算されて
  いなかったのを修正しました。
 ・エインヘリヤルの「アンプル入手」がアビとして出てしまうのを修正しました。
 ・3/11バージョンアップの新データに対応しました。
 ・スペースを含むPC側であるべき名前にペットがいたので手動時の移動を禁止で
  はなく警告に変更しました。
 ・解析中にいつものメンバーを選択」が押すことが出来ていたのを禁止にしました。
 ・「回避詳細」が「回避詳細避」になっていたのを修正しました。

2008/01/29 Ver1.23a
 ・Ver1.23のみにおいて/echo属性が「チェーン」「アイテム入手」の属性と同じ為に
  チェーンとアイテムが集計されない不具合を修正しました。
 ・ダメージを与えていないログを解析すると除算エラーが出ていたのを修正しました。

2008/01/28 Ver1.23
 ・/echoのメッセージをログとして見ていた不具合を修正しました。
  これにより、内容によって誤動作していました。
 ・ステップログの判定基準をより厳密に変更しました。
 ・タグ無しのログにおいて、カッコで始まる会話メッセージをスキップするようにしました。
 ・いつものメンバーが、NPC側にいたらPC側へ移動するようにしました。
  敵の名前と同じPC名を登録した場合ご注意下さい。
 ・以下の竜騎士の子竜のみPC側へ表示するようにしました。
  Mikan Oboro Hien Raiden Azure

2008/01/11 Ver1.22
 ・カンパニエバトルに登場するNPCの名前の頭文字が数字であるNPCが含まれるログを
  解析しようとするとエラーが出てしまう不具合を修正ましました。
 ・名前にスペースのあるNPCをPCとして手動で移動してしまうとエラーが出るので
  スペースのあるNPCは、PC側へ移動できないようにしました。
 ・踊り子のステップが弱体系になっていないのを修正しました。
 ・V.フラリッシュのダメージとスタンに対応しました。
 ・1000以上のギルの入手が正しく計算されていなかったのを修正しました。
 ・エラーメッセージのログをスキップするようにしました。

2007/12/27 Ver1.21
 ・裏ザルカの「魂の獄に封じられしモノたちが解き放たれた!」がアビになってしまうのを修正しました。
 ・ブラッドウェポンやドレインサンバの吸収系に対応しました。
  追加吸収と非追加吸収は別々に表示されます。
  これに付随して0吸収をカウントしないオプションを追加しています。、
 ・アルタナの新ジョブや新モンスターのWSにほぼ対応しました。
 ・内部的に扱えるWS数の最大値を1800→2500へ拡大しました。

2007/11/01 Ver1.20a
 ・いつものメンバーが正しくチェックされないことがあるのを修正しました。

2007/10/25 Ver1.20
 ・「いつものメンバー」が登録出来るようになりました。
  これに伴い、LSメンバー等の選択をボタン1っで出来るようになりました。
 ・マーリードのWS「薙鼻」等いくつかのWSを追加しました。
 ・改行が「LF」コードのみ(Linux系)のテキストファイルにも対応しました。
 ・「の」のつくアイテムを手に入れるがあるとアビ名と誤認識しているのを修正しました。
  例:パラダモの石を手にいれた! → 「(誰)の(アビ名)!」に合致していました。
 ・Windows Vistaに正式対応。

2007/07/02 Ver1.14
 ・FFreploで保存したログで自分がうまく判断できていなかったのを修正しました。
  これに伴い、専心経験値・入手アイテム・釣りアイテム等の集計されないバグが修正されています。
 ・「経験値入手キャップ」のチェックボックスが処理中も操作できてしまっていたのを修正しました。
 ・エインヘリヤルやWivre(サイ?)のWS等のデータも追加されています。

2007/06/01 Ver1.13
 ・アニバーサリリングに対応。女帝り指輪等との同時使用も対応しています。
  ただし、個別に表示はされません。合算しての表示となります。
 ・ビシージのモンスター・マム王・闇王のWSデータを一部追加しました。
 ・2007/6/6UPのコルセア・青魔道士・カラクリ士の新アビを追加しました。
  ただし、青魔道士の単体←→範囲の判断は出来ていません。
 ・経験値リミット(749迄)の解除スイッチを付加しました。
  アニバーサリリングをソロで使った場合に、750を超えることがあるのでその場合はチェックしてください。
  例:ソロ黒で普通に3チェーン、泉で4チェーン等で超える事があります。

2007/03/12 Ver1.12
 ・使用アイテムのカウントをキャラクタ別に表示するようにしました。
  これに伴い、使用アイテムを出すかどうかの設定も追加されています。
 ・ある条件が重なると、釣りをしていないのに「釣り」の欄にアイテムが重複して
  表示されてしまうのを修正しました。

2007/02/15 Ver1.11
 ・弱体を喰らっての戦闘開始をするとPC名がNPCに出てしまう場合があったのを改善しました。
 ・状態異常の表示方法を個別ではなく一覧で表示するように変更しました。
 ・「○○の効果」のみしか出ない状態異常、スロー・ヘヴィが表示されていなかったのを出るように
  修正しました。
 ・悪疫を受けたときには、ログではわからないので回復ログから拾うようにしました。
 ・キャラクタ別の総累計を、順位でソートできるようになりました。オプションで変更可能です。
 ・死の宣告の扱いが物理扱いになっていのを修正しました。
 ・敵のWSの追加・修正と重複の削除をしています。

2007/02/01 Ver1.10a
 ・回避詳細のミスのカウントが正しくなかったのを修正しました。

2007/01/25 Ver1.10
 ・被ダメ欄に、ヘイト指数を表示するようにしました。
 ・ヘイト指数を表示するに伴い、空蝉での回避を含めるかどうかのオプションが追加になりました。
 ・PCとNPCの他にエリアで指定できるようになりました。
  これに伴い、指定以外のエリアはスキップされるため処理が早くなっています。
  また「その他」エリアは、ログを編集した場合などの未確定のエリアになりますのでわからない場合は
  必ずチェックにして下さい。
 ・エリアで指定の追加に伴い、エリアデータをソートするかどうかのオプションが追加になりました。
 ・「レジスト効果発動!」があると、レジストにカウントされていなかったのを修正しました。
 ・新たに回避詳細の、項目を追加しました。
  設定で表示/非表示の設定も追加しています。
  これに伴い、被弾回数(0ダメ含む)と回避率も表示されるようになりました。
  ここでの回避率には、通常攻撃以外の範囲ダメージの回数等も含まれています。
 ・弱体魔法で開戦すると敵の名前がPCに来ることがあったのを改善しました。

2007/01/16 Ver1.06
 ・「被ダメクリティカル別の合計」を追加しました。
 ・通常の遠隔攻撃の被ダメが正しく集計されていなかったのを修正しました。
 ・被ダメ平均を求めるのに、ミスの回数を含めてしまっていたのを除外するようにしました。
 ・弱体・強化魔法にレジのみを表示するオプションを追加しました。
 ・データなしの項目は表示しないようにしました。
  敵味方のどちらか一方だけにデータがある場合は、もう片方に「データ無し」と表示されます。

2007/01/12 Ver1.05
 ・クリティカル別の合計を新たに表示できるようにしました。
  これに伴い、表示するかどうかの設定も出来るように項目が追加されています。
 ・通常攻撃の合計には、同じデータが表示されるためクリティカル関係のデータを表示しないようにしました。
 ・インプNMのWSデータとビシージ関連のモンスターのWSを追加しました。

2006/12/29 Ver1.04
 ・与ダメージ累計に与えたダメージの割合を%で表示するようにしました。
 ・HP回復詳細を表示しない設定になっていると、MP回復関係の魔法というヘッダが
  欠けていたのを修正しました。
 ・サルベージエリア−バフラウ機構のモンスターWSを追加しました。
 ・新規HNMのキマイラのWSとアル・タユのxx'yovraのアセニックフォグを追加しました。
 ・PC名を著名にするにチェックをするとずれて表示されてしまっていたのを修正しました。

2006/12/05 Ver1.03
 ・遠くで倒された敵のドロップを強制的にカウントさせるオプションを追加しました。
  これに伴い、ドロップ元が不明なアイテムも集計されるようになりました。
 ・星眼・八双・ソウルフレアWS・ポロッゴWS等、24程度のWSデータを追加しました。

2006/10/05 Ver1.02
 ・「キャラクタ別の総累計」においてNPCが表示されないと、PCデータが欠けて
  しまうのを修正しました。
 ・タイムが不正なログを読み込んだときに連続してエラーが出ることがあったのを修正しました。
 ・獲物がかかった直後に、対象の他人がアイテムを手に入れても自分の「釣り」に
  表示されていたのを修正しました。
  獲物がかかった直後に、アイテムが流れて自分に来た場合は判断がつかないので
  「釣り」に表示されてしまいます。
 ・入手ギルが正しくなかったのを修正しました。
 ・モンスターを釣りあげた場合の判定がうまくいっていなかったのを修正しました。
 ・「パムタム海苔」の「苔」の文字が文字化けしていたので臨時的に修正しました。
 ・ESCキーで解析途中にキャンセルできるようになりました。
 ・弱体・強化魔法にレジ率を表示するようにしました。

過去分の履歴はこちらを御覧下さい。

 ダウンロード
個人で使用する分には自由にお使いいただいて構いませんが、万が一何かあっても自己責任でお願いいたします。また、許可無く再配布や譲渡はご遠慮下さい。ソフトに関してのバグ報告や質問は掲示板にてお願いいたします。

  同意をするとダウンロードできます。


Ver 1.31→ 同意する 同意しない



 
戻る TOPへ